敵は身内にあり!若手議員たちの報道圧力。懲らしめ?

今日も今日とて、毎日毎日…

新聞社に圧力をかける?
マスコミを懲らしめる?
経団連に働きかけて、広告収入を減らせ!

いやぁ~今どきの自民党の若手議員って、えらくストレートなことをおっしゃいますね。

国会を延長してまで違憲と言われている「安保法案」を是が非でも通したい自民与党。
なのにさぁ、年金の個人情報漏れも収まらないうちに、今度は身内から…

そういえば、議員さんのヤジ問題もありましたねぇ
※今ではすっかり話題にも登りませんが。
首相まで「早く質問しろ!」てきな野次を飛ばすし…

自分が公人であり、公人が公の場で発する言葉は、例えオフレコや飲んでる時の冗談では済まないくらいのこと、わからんでもないと思うんだけどね。

かなり昔から「経済一流、政治三流」とか言われてるじゃない。政治が三流じゃなく、議員が三流だから政治も。ってことだよね。

そんなつまんないこと吐いてる前にさぁ、議員定数の削減とか一票の格差是正とか…どうなってるの?
自分たちは今憲法違反状態だよね。

社会保障と税の一体改革にしても、消費税はとっとと上げるのに、社会保障の方は削減案ばかり。
税収は多く、使う側、社会保障は少なく。って言うことなんだろうね。

アベノミクスにしたって、ごくごく一部の人達をますます裕福にし、格差がおもいっきり広がってしまった。
派遣法改正もしかり。
経団連や人を使う側の視点でしかものを見ない。

一人当たり約1億円。

前の首相の時に言ってた「衆議院議員80人削減」が実施されたら、それだけで80億円の削減になるよね。
自分たちが不利になったり、血を流すようなことは、絶対にしない。それが政治家、国会議員。

なんて、ココで言っても始まらないか(苦笑

さて、先ほどの若手議員さん達、自分の考え、想いを豪語するだけじゃなく、もっと違うことで国民に奉仕できんものかね?
選ばれたわけじゃない。選んでやったのは我々国民。
日本を何とかしたい!地方を何とかしたい!そういう思いを声がかれても叫び続けましたよね。

選挙が終われば、どーでもいいんですかねぇ

マニフェストってあるじゃないですか。
司法、立法など国の機関じゃなく…どこにも所属しない中立完全に独立した組織を作って、四半期ごとにその実現状況、進捗状況をチェックし公開するってのはどう?

選挙の時だけのために、マニフェストってあるわけじゃないよね。
だったら四半期ごとに状況を公開してほしいぞ。

話がそれてしまったw

よーするに、与党自民党とはいえ、不用意・不注意(いや、もしかしたらわざとかも)に邪魔する奴らが少なからず存在する。

「敵は身内にあり」

政治にかぎらず、身近なところでもあるんだろうなぁ。
なんて思う今日このごろ。