派遣っていう生き方もありだと思うけど…

今日も今日とて、毎日毎日…

派遣法も改正?改悪?されてさぁ、ますます派遣っていう仕事の仕方、生き方って厳しなってきてるよね。
※非正規っていう括りで言うならば、私もまぁ同じなんだけどね。

で、派遣ってさぁ、国っていうか厚生労働省?的には、あくまでも「臨時」なんだよね。
派遣っていう仕事は、あくまでも「臨時」的なもの。
臨時なんだから最長3年。
なので、企業からすれば、派遣は「雇用の調整弁」そのもの。
※必要なときに必要なだけ「労働力」を確保する。って言うことw
※人じゃないんですよ。あくまでも「労働力」ね。

働き方の多様性。
かっこ良く言う人(どっかの国の首相っすね)もいるけど、やっぱり根底は「臨時」。
否定しようが、それが今の国の考え方。

派遣切りっていうのが以前に話題になったけど…企業・雇う側の都合で集められたり切られたり。

結構問題になったけど、でもね、基本的にはそれが派遣。

もちろん、派遣で働く側にもメリットは有ると思うのよ。
例えば…好きなときに働いて、好きなように暮らす。
自由気まま?に生きたい人にとっては、派遣って良い働き方ですよね。
でも、派遣っていう仕事が自分のメインの仕事で、生きるために派遣って言う人には、不安定な働き方だよね。
いつ切られるかわらないんだから、将来っていうか人生設計?結婚とか出産・子育て?
まぁ難しいかもしれませんよね。

派遣の中でも、短期で働く、いわゆる「日雇い派遣」。
さっきも言ったけど、そういう働き方で、目標があってその為に一生懸命働き、チャレンジングしていく。
人生を楽しんでる人も大勢いると思いますし、それはそれで良い生き方だと思うんです。

でも、人生に、将来に?生きることになんの目的もなく、だからといって定職につきたくない・就けない人たちに。「日雇い」…

派遣っていう生き方
多種多様な仕事、選択の自由。

最近言われるよね「自己責任」

日雇い派遣も「自己責任」。自分で選んだんでしょ?
って言われれば それまでなんだけど…

派遣ていう生き方が良いか悪いかは、私にはわかりません。
でも、社会から弾かれて、仕方なく派遣で生きている。
そんな人は、やっぱり社会が支えなきゃいけないんじゃないかなって思うんです。

あ…うちにも来てるけど、派遣でもとんでもない奴、いるじゃん。
やぱり派遣でしか生きられないって思うような奴、いるじゃん。
そんなのは例外ねw