奨学金を借りて返済。自己責任?

今日も今日とて、毎日毎日…
やっぱりWindows Live Writerの方が書き易いねw
※慣れの問題だけどね

奨学金、貰ったことないです。
って言うかさぁ、奨学金って無償で貰えるもんじゃないのに、「貰える」っていう言い方はおかしいよね。
もちろん無償、返さなくてもいい奨学金もあると思うけど、殆どは低利な融資。
借りたものは返すのが当たり前ですよね。

大学行くのにさぁ、奨学金を借りる人って多いらしく。
で、卒業していざ返済ってなったときに「返済できましぇーん」な人も多いらしく。

ほんとに学びたくて大学に進学する人。
みんな行くからっていう理由で進学する人。
遊びの延長(4年間学生の気分でいられる?)で進学する人…

様々な理由(3つ目は言い過ぎ?)で大学に進学するよね。
で学費がないからって「奨学金」を借りる。
お金を借りてまで大学って行きたいのかな?…っていうのはちょっと置いといて…

卒業ってなっても社会人にもなれず、結果非正規で働く。
※正社員、非正規っていうのは例えであって、ここでは本筋ではないっていうことをご理解ね。
稼ぎが思ったほど無いから、月々の奨学金返済が滞り…っていうのが社会問題化してるよね。

でもね?
奨学金を借りてまで進学したのはあなたでしょ?
で、お金を借りたんだから、返すのが当たり前だよね。

大学4年間も行かせてもらっといて、奨学金返済できない?
それは、やっぱり「自己責任」でしょう。
だって、お金借りて大学行ったのは、誰でもない、あなたなんだから。

返済義務のない奨学金を創設しよう。
とか言ってるらしいけど、4年間で何百万円もその人に投資するって、民間とかでは考えられないでしょう。
返す当てとか、返済計画のないお金。
まるでさぁ税金を食い潰す都議会とか国会議員とかと同じじゃん。

返済義務を免除するなら、それなりの担保って必要だよね。
で担保が履行できないなら、それは何かしらの制裁?制限っていうものが必要なわけで。
何百万円もドブに捨てるようなことは、たとえ国でもやっちゃいかんよね。

奨学金、「安易に借りれる」のが問題なわけで。
奨学金、返済できなくなってしまったのが問題なわけで…

奨学金といえど原資は税金でしょ?
※国の奨学金の話ねw
4年間、何百万円も税金使って何してたの?って言いたいよね。
民間の学資ローンだって同じこと。
ボランティアじゃないんだから、返済してもらわないと企業として困るわけで。

厳しいことを言うようだけど…借りたものは返す。返済義務を追う。
そのことを念頭に入れて、それでも借りて大学に行きたいんなら行けばいい。

最近「自己責任」っていうのが取り沙汰されてるけど…
やっぱり、お金を借りるのは「自己責任」だよね。

厳しい言い方を付け加えるなら…「甘やかしはいかんです」って思う今日このごろ。

コメントを残す