コメンテーターって何様のつもりなの?

今日も今日とて、毎日毎日…

毎朝出勤する前に観てる番組。
まぁ観てるっていうか、聴き流してるだけなんだけでさぁ。

羽鳥慎一モーニングショー
いやぁ、あの女性コメンテーターなんなの?誰様?的上から目線発言。

何言われても我慢しろ。
逃げるマインドがいけない…などなど、痛切に批判してたよね。

電車が遅れたのって、別に車掌のせいじゃないじゃない。
お客さんもさぁ、怒りのやり場を向ける場所(人?)が居なく、たまたま車掌が応対してて…
状況説明したり、謝ったりだと思うのよ。

私的にみればさぁ、お客さんが怒るのも無理はないとは思うけど、車掌とか駅員に詰め寄ることじゃないよね。
だってさぁ、駅員や車掌が電車遅れの原因じゃないもの。

必死でせっか訳してたと思うんですよ。
かなりのストレスだったと思うよ。
で、最後は我を忘れるほど窮地に追い込まれて…御存知の通りの結末に。

どちらかと言うと、車掌をかばう?っていうか擁護して、お客さんの態度とかを批判するなら分かるけどさぁ
その場に居たわけでも無いのにエラソーに、我慢が足りないだの、我慢のキャパが少ないだの、逃げるマインドが…とか

あんたよく言えるよね!

もともと私は「コメンテーター」って人種は好きになれません。
もちろん「コメント」に対して「共感」することも「感心」することもありません。
だってさぁ、ことが起こった後なら、後付でなんとでも言えるじゃん。
後先とか前後とか、その場の状況、雰囲気とかも分からず(考えず)自分の思いを口にする。

車掌の件だってさぁ、あんたその場に居ないのに(状況がわからないのに)、必死に接客してた(であろう)車掌を攻める資格があんた(高木美保氏)にあるのか?

ただでさえ好きになれない「コメンテーター」って言う人種。
ますます嫌いになったよ。

コメントを残す