投稿者「creaz」のアーカイブ

自民党新総裁は「岸田氏」に決まったけど…なんだかスッキリしないねぇ〜

総裁、ひいては総理を選ぶことになる「自民党総裁選」、結果は岸田氏の勝利に終わりました。これで新総裁「岸田氏」の元で衆議院議員選挙が行われるようになりました。

河野氏 議員票131 党員・党友票(都道府県票) 39
岸田氏 議員票249 党員・党友票(都道府県票) 8

岸田氏が合計257票で当選したのですが…この得票を見ればわかりますが「国会議員が選んだのは岸田氏で、国民(党員・党友)が選んだのは河野氏」です。
言い換えれば「国会議員に都合がいい人は岸田氏」、もっと言えば「自分たちに都合の悪い人は河野氏。でも国民は河野氏の当選を望んだ」っていうことです。

この構図だけを見ても、国民と国会議員との隔たりが大きいことが見て取れます。

つまるところ国会議員は、「国民なんてどうでもいい。自分たちの都合で総裁(総理)を選んだ」って言うことです。

いずれにしても新総裁が決まったわけで、新総裁のもとで内閣が組閣され動き始めます。おそらく来月には衆議議員選挙も告示されます。国民の大多数が望んでいなかった「岸田氏」、今の自民党体質にどこまで踏み込めるのか見たいと思っております。

言える立場ではありませんが一つだけ言わせていただけるならば…「若返り」。切に願います。80超えたら政治なんてできんでしょ?老害は去るべきです。いつまでも利権と権力にしがみつく姿は「結構見苦しい」と思うぞwww

こども庁?そんなの本気でやるわけ無いじゃんwww

総裁選真っ只中でございます。まぁ誰がなっても、大勢に影響はないと思いますが…

討論会とか見てるとさぁ、しきりに「こども庁」の話が出てくるよね。ガースーが鳴り物入りで進めようとした政策を、新総裁(新総理?)が進めるのかな?

でもさぁ…「政治家が本気でやるわけ無いじゃん」私はそう思うのよ。なぜかって?それは一言で言うと「未成年に選挙権は無い」からです。

選挙が近づくとやたらと「公約」が出てくるけど、あれって選挙前に以前の「公約」をちゃんと検証してる?みんな「言うだけ」で、どれがどう実現したのか・実現しなかったのかって検証してないよね。マスコミもニュースで取り上げないよね。

ちょっと話がそれるけど…

東京都知事、満員電車0とか〇〇ゼロとか言ってたけど、どれか実現できた公約はある?選挙の前に「言うだけ」で、どうなったのか誰も検証しないし、実現できなかったとしても「責任」は取らないよね。

なので「こども庁」といっても、どこまでやるのか「大いに疑問」です。結局の所「官僚ポスト」や「大臣ポスト」を増やしたいがために言ってるだけのような気がします。

そういえば…「デジタル庁」とか言うのもあったよね。政治の世界が一番デジタル化されてないのに、なにが「デジタル」なんでしょう。たとえデジタル化されたとしても「すべてが縦割り」だろうから、各省庁で「たらい回し」されたうえで「うやむや」にされるだけだよね。

「玉虫色」って何色?

政治家って「玉虫色の決着」とか好きだけど、タマムシってどんな色だっけ?つまるところ「うやむや」にしたいだけなんだよね。

「桜を見る会とか、関心あるの?」

この大臣、そろそろお引取り願いたいものです。っていうかさぁ、なんでこの人はずっと大臣でいられるの?すごい不思議だよね。

あ…話がそれてしまいましたwww

いわゆる「こども庁」ですが、おそらく「うつわ」は作るでしょう。ポストも作るでしょう。でもそれだけです。五輪担当大臣がいい例ですよね。大臣って言っても、あの人は何をやったんです?「見てるだけ」…いわゆる「外野」でしたよね。

いずれにしてもスガ総理・スガ政権は今月で終わりになり、来月には新しい「選挙の顔」が誕生するでしょう。国会議員の先生方も「選挙に勝てる顔」になびくでしょう。

ただ、それだけです。

陽性者・感染者の数も(なぜか)日を追って減ってます。減ってるけど、お亡くなりになる方って多いと感じるよね。で、なぜ感染確認者の数が減ってきたのか…だれもきちっと説明できないでいますよね。

「減ればOK!」的な感じなのかな?

結果オーライを自分たちの手柄にしてほしくないよね。ドヤ顔で「宣言解除」を言い出す大臣もいるし、ほんとこの国の政治家は「よくわからん」です。

そんな人達が「国の宝」とか言い始めても、「あーーーそうですか」くらいにしか感じません。新しいポストを作って女性を起用し、「女性活用」とか言いそうな感じ。基本は何も変わりません。ポストを増やして起用して、今までのポストは既得権が如く「守り抜く」。これが今の政治家の姿でございます。

ほんと、この国はどこに行ってしまうんでしょうねぇ…

「コロナ行動制限効果があったのか?」って、あそーさん、あんたが言う?

行動制限を掛けている側・政府側の人間でしょ?あそーさんって。そのあそーさんが「政府の方針・政策」に苦言を呈するって、どういうことなんでしょうかねぇ。
「マスクいつまでするの?」や「コロナは曲がりなりにも収束した」発言もそうだけど、なぜこの人は自分の立場を考えず・わきまえない「言動」が多いんでしょうねぇ。

約1年前みんなで担ぎ上げた「ガースー」を、「選挙の顔としてふさわしくない」・「選挙が戦えない」として、みんなして引きずり下ろすし…なぜ「みんなで担いだ」人を「みんなで」引きずり下ろせるのか、不思議でなりません。

バックで影響力を最大限発揮している「安倍氏」や「あそー氏」、だったら自分たちが全面に出ればいいじゃん。高市氏を前面に出す必要はないよね。なんだか「代理戦争」の体もあるよね。

きっしー案の対抗として引きずり降ろされた感満載の「にかい氏」の、今後の身の振り方もk時になるところではありますが。自分的には政治家・議員の「定年制」には大いに賛成するところであります。80を過ぎた呂律も回らない「じーさん」が、日本の舵取りなんてできるわけがないじゃない。73歳定年とか言われていますが、真っ先に反対を表明したのは「高市氏」。だってバックに「おじーちゃん」付いてるんだから、自分は賛成って思っていても、おいそれとは言えないよね。

老害のにかい氏はとりあえず前面に出なくなりました。次はあそー氏じゃない?財務大臣兼副総理なんでしょ?その御方が「総理を支える」どころか「政府の方針・政策」に苦言を呈するって。国民はどうすれば良いのか?ってことですよね。

感染者も奇跡的な減少に転じています。総裁選でエライコッチャまつりや衆議院選挙も近いし…野党も街頭演説に余念がないみたいだし…与党も野党も国民そっちのけで「なにやってるんすか」ねぇ。

選挙では、まずは73歳以上の候補者に入れない!自主的に定年できないんなら、選挙で強制的に定年をお迎えいただく。国民を舐めてはいけませんぞ!