投稿者「creaz」のアーカイブ

背面のカメラが自動で前に起き上がる!ASUS ZenFone 6のギミックって斬新だよね!

価格的にはミドルクラスだけど、ハイエンドクラスに負けない性能とスタイリッシュなデザインの「ASUS ZenFone 6」、国内でも販売が待たれるところですね。

私的に面白いなって思ったのは、カメラ。
スマホって前面に自撮り用・背面に風景とかブツ撮り用のカメラって普通ですよね。
でもZenFone 6は、背面カメラのみ。
で、背面についているカメラが、回転して前面カメラに!

考えてみると…
前面と背面にそれぞれカメラを実装する必要はないわけで。
だってさぁ、同時に撮影することはできないですよね。

だったら、高性能なカメラを前でも後ろでも使えたら…

確かにそのとおり。
自撮りとかするときは、背面の高性能カメラが前を向けば良いわけで。

そうすれば、前面カメラでは制限があって撮れなかった写真が、制限なく撮れるようになるわけですよね。

自動で回転する背面カメラ。
初実装ですね!

2019年8月23日から発売予定。
ぜひ使ってみたいスマホですね。
でわ!

※キッチンカウンターなら「もしダス

ホント、朝から気分悪いわぁ(・へ・)

※一部方言で読みにくいことをご了承くださいw

昨日の夜のこと…

「明日朝天気はどうなん?」
天気?ちょっと待ってね(スマホで検索中)

「明日病院なんだけど、8時には行きたいんで、7時半には出んとねぇ」
明日は、晴れたり曇ったりだね。

「雨降らんのんだったら、バイクで行こか…」
送っていこうか?

「7時に起きれるんで?、起きれんかろ?」
起きれるさ…(ム)

「いっつも寝とるのに、起きんかろ?」
起きれるさ…←この時点で、気分悪い。
前回も7時に起きて送っていったことを、すっかり忘れてる。

明日病院で7時半には出たいんだけど、送ってくれる?
って、素直に言えないのかねぇ┐(´д`)┌ヤレヤレ


今朝のこと。
7時に起きて支度…
自分の予想に反して7時に起きたもんだから、機嫌が悪いっぽい
起きなかった方が良かったのか?

7時半…いつでも行けるよ
「…」無言で、玄関に鍵をかけて、駐車場に。
「…」無言で、車に乗り込んで…

車で向かうも、朝の通勤時間帯で、病院へ向かう道路は渋滞。

「どしたん、こなん混んどる」
通勤時間帯だからねぇ

「いっつもこの道は混むんよねぇ」

※通勤時間帯真っ只中だし、予想してたでしょ?

「8時までに行きたいのに…おそ なるがね」
「こなに混むんだったら、バイクで行ったら良かった」
※自分、まだバイク現役
※この時点で7時35分。病院まで2~3分の距離。
人に早起きさせた上に車で送ってる途中なのに…そういうこと言うか?

渋滞するも、7時40分病院着
「ありがとーございました」←絶対にそうは思ってない言い方

あーーーー朝から気分悪ぅーーーー

ちなみに、実家の母のことでございます(-_-)
まったく…人の気分を悪くさせる「天才的才能」があるんじゃないだろうか…

できれば、朝から気持ちよく、気分良く過ごしたいよね。
みなさま、良い一日を~
でわ!

「24時間テレビ」って、きっかけにはなるよねw

今年(2019年)も、8月24日~25日に日本テレビで「24時間テレビ」やるみたいですね。
「愛は地球を救う」と題して、毎年今の時期の放送される「恒例番組」。
今年は25周年記念らしく、気合も入っているご様子です。

まぁ私的には「テレビ見ない人」だし、寄付とか募金?を「24時間テレビ」で行う必要もなく。
常時?常日頃から考えることですよね。

チャリティマラソン…芸人が走る必要あるのかな?
だいたい番組が終わるまでにはゴールできてるし…若干話しがうますぎる気もするよね。

ココまで書いて…
私的には、「24時間テレビ」をディスったり批判してるわけでは無いんです。
※そんなつもりもありません。

24時間テレビって、「きっかけ」や「気付き」にはなると思うんです。
「寄付」や「募金」、「支援」って、常日頃から思っていたとしても、なかなか行動には出せないですよね。

でも、「24時間テレビ」っていう「きっかけ」があれば、よし!私も!僕も!ってなりやすと思うんです。

これまで約373億円の募金や支援が集まり、福祉関係・環境関係に大きく貢献していることは事実です。
具体的な内容までは分からないけど、おそらく大いに役立っていると思います。

毎年ノーギャラ?で出演する芸能人や有名人、つらい思いをして走るチャリティランナー…
ほぼ全てチャリティーとして、24時間頑張ってますよね。
※日本テレビスタッフは社員だから給料はもらってると思うけどw

「24時間テレビ」に向けて、貯金してる人も多いはず。

どのくらいの人が視聴しているかは分からないけど、今年も盛大な「まつり」になるんでしょう。
多くの寄付が集まり、社会福祉や環境問題などに大きく貢献してくれることを期待します。

出演者、スタッフ、サポーター、もちろん一般視聴者…
それぞれがそれぞれの立場で、頑張ってください!
でわ!