新型コロナ」タグアーカイブ

493人!あなた達がちゃんとしないからよ!by 百合子

本日確認された陽性者数、最も多い493人。東京都は感染状況に関する警戒度を、最高レベルの「感染が拡大していると思われる」に引き上げを「検討」しているみたいですね。
で、今日の感染者数を見て、明日専門家会議を開いて判断する?明日?

「思われる」とか「明日」とかさぁ、東京都・都知事は「逃げてる」よね。最近は「夜の街」→「若い人」→「都民」仮想敵に見立てて、くだらない「お願い」に終止しているご様子。東京都もお金が無いもんだから、経済的な対策は立てられず。「壊れたレコード」を繰り返すだけ。

っていうかさぁ、お金がないのに3,500万円の退職金?こっそりもらってるんだもんなぁ。
だいたいさぁ4年で3,500万?民間では考えられないよね。っていうか、都知事は公約通り報酬を減らしていたのに、退職金の計算は「元の金額」って…どうよ。

都民や国民だって分かってるさ。考えうる限りの感染対策はやってるよ。それでも感染が拡大してるんだから、根本的な原因があるわけで。なので「より一層の」とか「徹底して」とか言われるのは、都民や国民を信用していな証拠。
「都はこういう対策をしています。またはします」なので、「都民の皆様のご協力を」。なら話はわかるよね。でも無策で「お願い」のみ。責任を都民に押し付け、「言ったでしょ?」では通らないよね。

「感染が拡大していると思われる」。警戒レベルを引き上げて、都民に注意喚起する…のみ。「思われる」っていわれても、「だからなに?」ですよね。
きちんと「都としての対策」を示して、「お願い」をするのが筋でしょう?

GoToトラベル(北海道に関する事柄)について、担当大臣は「利用する国民の皆様のご判断」とのたまった。制度は継続するけど、使うかどうかは皆さんで判断してね。やってる感だけだして、責任は国民に押し付ける。呆れます。

時間はかかるけど、収束していくとは思います。ただ今の政府も都も「なるべく早く収束」させようとは考えて無く、あくまでも「国民」「都民」に考えてもらって、自分たちで解決してね。っていうスタンスです。
政府は感染拡大アクセルを踏んだまま、感染防止…ブレーキは踏めないでしょう。っていうか、今の構図は「政府アクセル」・「国民ブレーキ」っていう感じですよね。そして「責任も国民」。国民に何を期待しているのか知らないけど、「経済を回す→自分たちの収入が増える」と考えてるなら、改めてほしいと思います。

今年中になんとかならないと、おそらく東京オリンピックは中止でしょうね~いくら「ワクチン」ができたからといっても「100%」ではないんだから。だったら「潔く中止」が良いと思います。

ちょっと話がそれちゃいました。

警戒レベルを上げて「脅す」だけではなく、もっと有効な手段・策を早急に講じていただけるよう「お願い」します。
もちろん我々も「感染対策」、これからもきちんとやっていきましょう!

でわ!

第3波と、正念場と、壊れたレコード

今日の感染者数393人。2日連続の300人超え。昨日は「内104人が無症状」で、積極的に検査を受けた結果…らしく。検査数が増えれば陽性者も多くなる。つまり、隠れ陽性者がかなりの数に登るということですよね。

モニタリング会議、オレンジだの赤だのおっしゃっていますが、モニタリング…つまり「見てるだけ」。状況を都知事に報告し、都知事は「壊れたレコード」の様に同じ「お願い」を繰り返す。あたかも「都民一人ひとりの自覚と努力が足りない」とでも言いたげですよね。

第一波、緊急事態宣言下で都の貯金を使い果たし、言ってみれば「無い袖は振れない」状態。なので都としては特に対策を講じる訳ではなく、ひたすら「お願い」。まるで「壊れたレコード」の様に、同じ文言を繰り返す。

夜の街→若い者…敵を作って煽る手法を展開してきた都知事ですが、とうとう「都民」をターゲットにしたようですね。コロナが収束しないのは「都民」、あなた達のせいだとでも言いたいのでしょう。

新型コロナの収束に万全を期す。最近は総理大臣も影が薄いよね。第3次補正予算?10兆円の予備費はどうしたの?スピード感を持って対応できるように、予備費としては破格の10兆円じゃなかったのかな?あれ?もしかして「コレは俺のカネだ!」、アソーさんが使っちゃった?

「経済を止めるな!」、分かります。GoToなんとかも始まってるし、動き始めた(無理やり動かした?)経済活動は もう止めることはできません。止められないから「第3話の定義はない」とか言葉巧みに「新型コロナ」と向き合う政府。いやいやいやいや、あの棒グラフを見れば、誰にでも分かるでしょ?3つ目の高い山なんだから。

政府も東京都も「見えないふり」をしています。新型コロナに対抗する手段は、政府や都には残っていません。なので「言葉だけ」で対策している「ふり」をしています。安倍さんから菅さんに変わっても、我々の生活は今の所何も変わっていません。

「壊れたレコード」じゃないけど、最終的にはひとりひとりの行動。感染させせない意識を持って生活するしか無いんですね。

新型コロナもいつかは収束するでしょう。でも0にはなりません。おそらく風邪やインフルエンザと同等になるでしょう。「正念場」の意味がわからないけど、私的には「密避け・マスク・手洗い・うがい」を普通にやってればいいと思うんだけどなぁ…

マスコミも煽りすぎるんですよ!変な情報に踊らされず、「正しく恐れる」ことが大切だと思います。
でわ!

夜の街の悪者扱いは、9月中旬まで続く…

東京都で時短営業を強いられている種類を提供する飲食店、8月末までの時短要請が特別区23区に限り9月15日まで延長されることになりました。
時短に応じた店舗には協力金15万円が支給されるとのことですが、時短中の15日間でどれだけ意味を持つのか…おそらくどの店舗も時短に応じない方が利益が出るでしょうねぇ。

あのお方は、今までも「敵を作って集中砲火を浴びせる」ことにより支持を拡大してきたから、古くは「喫煙者」、新型コロナにおいては「パチンコ店」→「夜の街」。
要請者が爆発的に増えてくると、必ず「若い人」の割合を口にして、さも「若い人」が悪いような印象を与えて攻撃する。で、若い人の割合が減ってくると口ごもり、「夜の街」に集中砲火を浴びせてはぐらかす。

「虹のステッカーを貼った店舗を利用しましょう」なのに、クラスターが発生すると「店舗や利用客が悪い」と責任転嫁。ご自慢の「虹のステッカー」は何の意味もなかったことには触れず、店舗と客のせいにする。
自己申告でステッカーを取得したんだから、クラスターも自己責任とでも言いたいのであろうか。
ご自慢の「虹のステッカー」はお店からの自己申告で、プリントアウトも自分でやるんだから、もともと意味のない物。それをさも「東京都のお墨付き」のように宣伝、東京都は(私は)やってるんだっぞ!っていう「やってる感」のみ。あの御人は、ほんとうに新型コロナの収束を願っているのでしょうか?努力しているのか甚だ疑問である。

最近は自民党(特に二階氏)にすり寄ってるから、おそらく次またはその次の選挙で「国政」に鞍替えする腹かも。東京都を引っ掻き回して貯金を使い果たさせた上で、三行半を突きつける。昔っからそういうやり方でのし上がってきた御人ですからねぇ、何をか言わんやです。

来年7月に延期になった「オリンピック・パラリンピック東京大会」、開催されるなら「都知事」で居たいでしょう。でも中止になったら…さっさと見捨てるかも、東京都を。

「移動の自粛」呼びかけを逆手に取られ、「Go To トラベル」は東京都発着を外されました。移動(旅行)する人の多い東京都民を外したもんだから、観光産業も期待していたほど伸びず。「1ヶ月でのべ420万人」が利用したって言われてるけど、本当に420万人も利用したのでしょうか?政府の発表する数字って「大本営発表」的な感じが強いから、420万って居数字、甚だ疑問です。だってさぁ200万人って言ってたのに、翌日には倍以上の420万人になってるんだから、信用できないですよね。

話をもとに戻しましょう。あの御人、ひとくくりにするのが好きだよね。「若い人」・「夜の街」…なんでひとくくりにしちゃうかなぁ。具体的に言えないから「ひとくくり」。たまったもんじゃないよね。

続きを読む