使わない物を売って資金にしたい!メルカリとラクマ、どっちが良い?

もう10年とか眠っているカメラ、レンズなどの機材。
10年も眠ってるってことは、これからも使わないよね。

だったら手放して(売って)少しでも生活や事業の資金にあてたい。
4月からフリーランスなので、お金に変えられるものは変えたいって思ってます。

でね?
売る場所を考えた時…

中古品を扱っているお店(ハードオフとか、なんとかカメラとか)に、直接持ち込んで査定してもらう方法と、ネットで売る方法があると思うんです。
で、皆さんご存知の通り、ハードオフってすぐに現金に変えられるけど、買取価格ってかなり低いんですよ。
※数万円のレンズが高くて1/10の1,000円とか

はい!
中古販売店に持ち込むのは、買取金額が安いので…パス!
残りの選択肢、ネットで売る場合を考えてみましょう。

1.オークションサイトを利用する

有名なのはヤフオクですよね~
私もかなり以前ににヤフオクを利用していたことがあります。
出品、落札どちらも経験済みです。

オークション形式なので、安い値段から競り合って落札される。
または、出品時に最低落札価格、即決価格を決めて出品することもできますよね。

で、結論から言うと…

  • 自分が想定した値段より安く落札される可能性がある
  • 全く入札されない場合がある
  • まずヤフーの有料会員にならないといけない(月額料金がかかる)
  • 出品・落札時に手数料がかかる
  • オークションに時間がかかる

自分でやってたから言えるんだけど、結構手間もかかるしねぇ。
っていうか、手間とか、売れる・売れないって、オークションサイトだけのはなしでもないんだけどね。

ヤフオクは経験があるし、これからもおそらく生き残っては行くんだけど…
業者も多く参入してるし、一個人がこれから入っていくのはちょっと壁が高いかなって気もします。

2.フリマサイトで売る

ヤフオクが業者的なら、フリマは個人的?
メルカリとかラクマ、結構使ってる方も多いですよね。
っていうか、今のトレンド的にもなってますしね。

フリマで代表的な場所といえば、「メルカリ」と「ラクマ」ですよね。
実際私はどちらもやったことがないし、今まであまり興味なかったから見ることもしてなかったんですよ。
でも、この際だからどっちか(または、どっちも)利用してみようかなって思ったり。

で、どんなものかと調査してるんだけど…

  • ユーザーの多さは「メルカリ」
  • 購入されたときの手数料が低いのは「ラクマ」
  • 独自ルールや、購入予定者様とのやり取り、値引き交渉が多そうなのは「メルカリ」
  • ユーザーが多いだけに、売れる確率が高いのも「メルカリ」
  • バックに楽天がついてて、楽天ユーザーなら「ラクマ」
  • 出品者負担が多い送料が若干お得なのは「メルカリ」

調べてみると、両者で違いとか使いやすさとか?が見えてきますね。

3.自分でネットショップを作って、そこで売る

そうそう、ネットで売る場合、もう一つ選択肢が有って…「全て自分でやる」
とはいえ…サイトは作ることはできても、クレジット決済なんてできないよね。
第一集客が問題だし←開店休業状態ではチョー困るわけで…

将来的には分からないけど、現時点ではこの選択はないかな。


という事で、現時点での結論!

ヤフオクは将来やるとして…
現時点ではフリマ、「メルカリ」と「ラクマ」の線で。
まずは登録してみて、出品されている品物とかをよーく観察して…

そんなに調査ばっかりじゃ話が進まないので、どちらにも出品して、経験を積むしか無いですね。

頑張ってみます!
でわ!