高齢者」タグアーカイブ

フリーになって39日目。高齢者の交通事故…私なりに思うことを書いてみた。

しょう昨日も園児を巻き込む事故が発生しましたよね。
交差点での右折車両の前方不注意と、直進車の運転誤操作が事故の原因みたいです。

もちろん前方をよく確認せず右折しようとした車の方に、重大な過失があると思います。
でも、直進車両の方も、右折車と接触前、後でもいいけど、ブレーキを強く踏めば(急ブレーキ)歩道を越えてフェンスをなぎ倒すまでには至らなかったのではないかと思うんです。

最近の(高齢者の絡む)事故報道を見ていると、加害者側(の車)ちゃんとブレーキ踏めてないよね。
っていうか、踏めないのか?

最近の車ってカメラやレーダーなどで、前方の障害物にぶつからないようにブレーキ制御されてますよね。
でも、何かにぶつかった(衝撃を受けた)時に、自動的にブレーキが掛かる機能は…無いですよね。

昨日の事故にしても、直進車両に接触した時に(衝撃を感知して)ブレーキを掛ける機能があれば防げたかもしれません。

メーカーさんにお願いしたい!
障害物を避ける・自動で減速する機能があるならば、衝撃を受けた時に自動でブレーキを掛ける機能も追加してほしい。
2次事故を防ぐためにも、メーカーさんに是非お願いしたいですね。

そして、もちろん運転者の意識やとっさの時の行動…

  • きちんとブレーキを踏む
  • アクセルとブレーキの踏み間違いはしない
  • ハンドルによる障害物の確実な回避
  • もちろん周りの安全確認
  • などなど

もちろん自分が気をつけていても、事故を貰ってしまう事もあります。
でも、運転者一人ひとりが安全を意識して運転すれば、事故をあげちゃうこともないハズ。

私も運転者(ドライバー)の一人として、改めて認識・確認させていただきました。
車はとても便利だけど、人間が運転するという意味では大変危険な物でもあります。
再確認するとともに、自覚して…安全運転を心がけていきたいですね。

最近の高齢者の絡む事故について、今日は書かせていただきました。
でわ!

追記…
あれ?そういえば…
(いわゆる)上級国民(上級御老体?)が起こした交通事故(殺人って言ってもいいよね)の報道、最近無いですよね~
どうなったんでしょう?未だに「加害者・容疑者」ではなく「さん」付けなのかな?
気になる~

追記2…
報道のあり方も気になるなぁ。
っていうか、被害者、被害者の関係者にマイクを向けるな!
「お子様を亡くされて、今のお気持ちは?」…察しろよ!!!
あなたが逆の立場だったら、マイクを向けてほしと思います?
マイクを向けるなら、被害者ではなく加害者にしてほしい。

なんかさぁ、被害者なのに加害者みたいな扱いするよね←マスコミ関係者
報道を見て、ほんと気分悪いこともしばしば。
報道する側の姿勢も、人間として正してほしいと思う今日このごろ。