フリーになって13日目。国民年金に加入しました。

離職票が届いて無くて手続きできなかった国民年金への加入、今朝一番で手続きしてきました。
※厚生年金→国民年金は、退職日(離職日)がはっきり記載されている書類、例えば「離職票」が無いと手続きできないんですね(汗)

前回(国民健康保険に切り替えたときね)書類は記入済みだったので、今回は離職票とともに窓口に提出。
あと、身分を証明する物(自動車運転免許書とかね)も一緒に提出して…
窓口の担当者が色々確認して…手続き終了でございます。

国民年金保険(保険じゃないと思うけど…)、支払う金額は毎月16,410円(平成31年度~)。
年度より70円アップしているそうですね。

もらえる金額は少しづつ減り、納める金額はガンガン増えていく…
困ったもんだ(汗)

そうそう、減免とかの制度があるのですが、前年の収入で決まるらしく…かつ世帯の収入らしく。
個人の年金額をそのひと個人ではなく、世帯の年収で決めるっておかしくね?
失業中で無収入なのに、世帯の収入が一定額を越えていたら減免は適用されない…個人の年金を世帯で払えってことか?
個人で払えなくても、世帯で…家族みんなで満額払ってね!なのか?

絶対におかしいよね!

ワタシ的には…既に年金をもらえる期間分以上の加入実績があるから、もう払いたくはないんだけど…
そんな訳にもいかないよね(一応国民の義務ですから)
だったら、無収入の間だけでも減免(または免除)にしてもいいと思うんだけどなぁ

まぁ今の所こういう制度だし、制度を変えようともしないし。
どこが100年安心なんだか!

というボヤキでございました。

※国民年金・国民健康保険とも、離職後14日以内に手続き…とかなってるらしいですね。
※なんとかギリギリ間に合ってよかったです。

でわ!