1日1,000人を念頭に?この半年間なにをしてきたのでしょうか?

東京都知事、ニュース番組で「今後ますます感染者は増える」、「1日1,000人を念頭に対策をすすめる」とおっしゃったそうですが…1日1,000人でも崩壊しない医療体制を作るの?それとも、1日1,000人を出さないように対策をすすめる?

っていうか、都はこの半年間何をしてきたのでしょうか?

ドヤ顔で語る姿をニュースで拝見しましたが、感染者を増やさないような対策をせず1,000人を容認する姿勢。「検査数が増えてるんだから感染確認の数も増える」っていう、違和感極まりない発言など…自分の無策を「ドヤ顔」されてもなぁ。って思うのは私だけでしょうか。

「GoToトラベルが感染者の増加のきっかけになった」。日本医師会会長のご発言。私もそうだと思います。お得感だけで新型ウィルスを全国にお運びいただいた「旅行者」の皆様、この発言を聞いてどう思われます?人が動けばウィルスも動く。たとえ自分が感染していなくても、衣服やかばんなどに付着したウィルスを運んでるっていう意識は無いのでしょうか。

この期に及んでも「Goto」を止めない政府、この状況でも時短や営業の自粛を求めない都。「1,000人でも大丈夫」ってなんなんでしょうね。

確かに「経済を回す」ことも必要でしょう。大打撃を受けている観光業や飲食業を救うことも大切でしょう。でも「きっかけ」を作っておいて、結果(責任)は国民に押し付ける。この半年間の無策は「棚上げ」?

都には「1日1,000人大丈夫」ではなく、モニタリング(見てるだけ)ではなく、「1日1,000人にならない」対策を早急に打ち出してもらいたいと思います。政府も責任を国民に押し付けるだけじゃなく、政府として国としてきちんした対策を打ち出してほしいものです。

っていうか、都も政府も「国民のために、ちゃんと仕事してください」って言いたいよ!

(Visited 1 times, 1 visits today)