様子を見ながら少しずつ…いつまでこんな事続けるの?

関東の4都府県に「緊急事態宣言」が発令されています。そして13日には関西3府県が追加で発令。中部圏の2県も追加で…次は九州?

いつも小出しで、ガツンとした対策を取らない「ガースー政権」。経済&オリンピック優先も分かるけど、まずは「新型コロナ」の収束でしょ?ここまでズルズルと小出し対応してきた結果が今の状況なのに、なぜ小出し対策を続けるのでしょう。

「今回の緊急事態宣言は、飲食を重点的に対策するため」

人の移動だけでは、新型コロナは拡大しない。っていう訳のわからないエビデンスを盾に、頑として続けたGoToトラベルキャンペーン。飲食を悪者にしているのに、なぜか続けたGoToイートキャンペーン。どれもこれも、ちぐはぐで矛盾だらけです。

「〇〇だと思います」。「〇〇と考えている」。

「思っただけ」や「考えただけ」で、新型コロナが収束すると思っているらしい。最後まで「言い切れない」ガースーに、リーダーの資格などありません。

「危機感を共有しました」。「共有していることを確認しました」。

共有や確認は、すでにされてたのでは?「改めて」?何を今更っていう感じですよ、ニッシーさん。共有だけで、新型コロナが収束すると思っているリーダーも要りません。

「2月7日までに感染が下火にならなかったら?」
「そんな過程の話はできません」

はぁ?きちんとしたストーリーやスケジュールもなく、場当たり的なことしかできないの?第2波の頃から冬期第3波が来ることは予想されていたのに、なんの対策もストーリーもスケジュールもないなんて…いったい政府や関係省庁…国は、何をやってたんでしょうか?

オリンピックから逆算して、ワクチン接種のスケジュールを決める。

逆でしょ?「ワクチン接種→感染が収束に向かい→オリンピック」でしょ?この期に及んでも「オリンピク」ありきだなんて…リーモーに忖度ですか?

新型コロナを収束させたいなら、2回目の特別給付金を国民に給付し、「これで1ヶ月耐えてください。家でじっとしていてください」。去年4月に発出したような「強力な緊急事態」を宣言すべきです。いつまでも「小出し・小手先」さらにいうなら「責任転嫁」はもう止めていただきたい。

ガースーも分かってるでしょ?カイニーやリーモーに忖度せず、一国のリーダーとして「やるべきことを大胆にやってください」。お願いします。


(Visited 7 times, 1 visits today)