いちいちケチをつけるな!…傲慢とおごりの塊か?

ご存知自民党幹事長二階氏の「迷台詞」。公共の電波、報道番組の中で堂々とのたまりました。

尽力を尽くしてる。だからいちいちケチをつけるな(文句を言うな)っていうことかな?

国民の声なんて「ケチ」程度にしか捉えられないご様子のおじいちゃん。超ご高齢になると傲慢でおごりの塊になるんですかねぇ~。
傲慢が服着て(ヨボヨボと)歩いている。すぐ切れるけど、ろれつが回らず。そんなふうにしか見えないですよね。

868人の感染者を確認@東京都。

確かに数字上は減少の傾向にあるようですが、「緊急事態」でも「政治」が良いから減少している訳ではなく。そこんとこ勘違いしないでくでくださいね。政治は(政治家は)秘書も含めて「国民の足を引っ張る」存在のようですから、政治が良いはずがない。率先して規律を守る気がない人たち。そして「バレたら謝ればいい」と思っている人たち。言った言葉を引っ込める。「撤回」すれば事が済むと思っているから、何を言っても「自由」でございます。

もちろん「言論の自由」はありますが、「言って良い事と悪い事」くらい分かるよね。

  • すぐにはぐらかす。
  • 言い訳ばっかりして、イサギが悪い。
  • 喉元すぎればの精神で厚顔。
  • 選挙のときだけ耳障りの良いことを言う。
  • 国会は台本があって、読むだけなので議論がかみ合わなくても平気。
  • 国会中は寝てても良い。スマホ見ててもいいし、読書もOK!
  • やじ自粛で、ストレスが溜まっている。
  • 縦割り大好き。
  • 国民はアウトオブ眼中。

いやぁすまんすまん。ケチつけちゃったねwww

(Visited 1 times, 1 visits today)