便利さを自己中に使ってる人、無責任な人多すぎ!

ネットで予約、待たずに席を確保!
ネットで予約、待たずに乗れる!

今は何でもネットの時代、飲食店もタクシーも、ネットでサクッと予約できるんですね。

で、キャンセルもネット。
ならまだ良いんだけど、お店などに連絡もせず無断キャンセル。

「ネット=匿名」

匿名であるがゆえに責任も大きいはずなのに、「匿名=責任なし」って捉えている方の なんと多いことか。

電話予約なら「電話番号」聞かれるし、名前も聞かれますよね。
お店から「折返し」電話することもありますので、嘘はつけません。
でもネット予約なら、適当な名前とメールアドレスのみでもOK。
無視することも簡単です。

以前は飲食店の無断キャンセル、「連絡無しで、時間になっても来店しない」っていうのが社会的問題になっていました。
※今も少なからずあるそうですが。

最近は「タクシー」が相当な被害を受けているらしく。

  • 予約したんだけど、流しのタクシーが来たので乗った
  • 複数予約して、一番早く来たタクシーに乗った

いずれも、予約キャンセルなどの連絡はなし。
利用者の都合だけが優先される、いわゆる「自己都合キャンセル」(自己中キャンセル)。

たしかに、そういう使い方はできてしまいます。
利用者としては「予約」が目的ではなく、「乗車」して目的地に行くことが目的なので、「乗車」が優先されるでしょう。
で、「予約」については、「まっいっかw」なんですよね。

※で、深く突っ込むと、「あんたに関係ないじゃん!」って逆ギレされることも。

制度や仕組みの問題もあるのかもしれませんが、使う側、利用者のモラルのほうが大きい気がしますよね。
先の飲食店無断キャンセルもそうですが、自分の都合で予約して自分の都合で無断キャンセルする。
お店やタクシーに迷惑をかけてる(迷惑をかける)「自覚」がないんでしょう。

世の中が便利になればなるほど、利用する側のモラルも問われます。
便利を感受したいのなら利用する側も自覚しないと、自分で自分の首を絞めることになりかねません。

使う側の「最悪な行動」を予測しながらシステム構築する?
なんだか、いやな世の中になってますね。

自分の行動に責任を持つ!
責任のある世の中にしていきたいですね。
※あ、そうすると…今の国会議員、そうとっかえ?www
でわ!

(Visited 1 times, 1 visits today)